ガイドツアー山歩人(やまあっちぃ)

ツアー紹介

座間味島移住のきっかけはザトウクジラやサンゴ礁、料理、人、気候でしたが、1994年に実際に島で暮らし始めてびっくりしたことがありました。それは、見たこともないアゲハチョウの仲間がいっぱい!!

クジラを撮るために写真撮影を始めていた時期だったので、カメラを向けるとカッコイイ蝶が次から次へと!
その後、昆虫、野鳥、植物にハマり、さらには爬虫類にまで手を出してしまいました。いつの間にか島内では、「〇〇を見たらおおつぼに聞いてみよう」となっている方もいるようです。

ここ数年はまっていることは、地層と地質。ただいま勉強中です。夢の一つは「座間味の山歩きガイドブック」を作ることです。
座間味にいらした際には、海だけでなく陸の生物を観察するのもぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

Web予約はこちらから

Rアカショウビン ツマムラサキマダラ

コース案内

NEW!あまり歩かないコース(熱中症対策)210724開始

夏以外でも「あまり歩きたくない方」は年中開催します。
①アカショウビンやサンコウチョウに出会えるチャンスを待ちながら、蝶やトンボなどの昆虫観察をしましょう。南方系の植物も珍しくて楽しいと思います。〈8月末まで〉

所要時間:約2時間
金額:4400円(税込)

⓶少し開けた場所で、池に住んでいるバンや渡り鳥を探してみましょう。セッカやイソヒヨドリなどに出会えるかもしれませんね。昆虫もよく見られる場所です。暑くなったらすぐ近くにビーチもあるので波打ち際で遊びましょう。

所要時間:約2時間
金額:4400円(税込)

座間味島シル 

通常コース

③高月山展望台

  • 座間味区より植物、昆虫、地層などを見、野鳥の声を聞きながら舗装道路を歩き、高月山展望台(標高137m)に向かいます。
  • 展望台からの景色を眺めた後、あまり高低差のない散策コース(未舗装)を回ります。
  • 帰りは同じ道をおしゃべりでもしながら戻りましょう。
  • 所要時間:約2時間
    金額:4400円(税込)

④知志(ちし)展望台、大浜(うはま)コース

  • 阿佐区より植物、昆虫、地層などを見、野鳥の声を聞きながら舗装道路を歩き、知志展望台(標高30m)に寄ってから大浜(うはま)に向かいます。
  • 満潮に近い時間帯の場合は同じ道を戻りますが、干潮時に近い時間帯の場合はビーチ沿いを歩いて戻ります

所要時間:約2時間
金額:4400円(税込)

※座間味区から阿佐区までの移動について
基本は自家用車での送迎(無料)になりますが、参加人数が多く村営バスをご利用される場合、往復600円(別途)掛かります。車での片道約5分。

⓹稲崎展望台、女瀬の崎展望台コース

所要時間:約3時間
金額:6600円(税込)

  • 阿真区より植物、昆虫、地層などを見、野鳥の声を聞きながら舗装道路を歩き、稲崎展望台(標高118m)に向かいます
  • 1月から3月はザトウクジラが見られるかもしれません。
  • 女瀬の崎展望台(標高約30m)に着いたら、別ルートで戻ります。

※座間味区から阿真区までの移動について
基本は自家用車での送迎(無料)になりますが、参加人数が多く村営バスをご利用される場合、往復600円(別途)掛かります。車での片道約5分。

⑥オリジナルツアー

コース名:オリジナルツアーコース
所要時間:約1時間~
金額:2200円(税込)×時間×人数
催行人数:2~8名

  • 野鳥、蝶、植物、鯨メインのツアーなど。
  • 船を使わないツアーであれば、ある程度は希望に添える可能性がありますので、お早めにご相談ください。船を使うツアーをご希望の場合、その都度船主との確認がありますので、料金は加算されます。
開催日 1年中。但し夏は暑いので長距離は歩きません。
時間 約2時間。開始時刻等は要相談
⑤⑥は別料金
料金 大人:¥4400 (税込)
小学生以下:¥2200(税込)
⑤⑥は別料金
対象 上り下りありの道を歩くことが可能な方。全て幼稚園児でも可能なコースです。
車いすの方は②④コースは可能かもしれませんのでお問い合わせください。
催行人数 1名~8名
保険料金 込み。レクリエーション保険。
準備するもの 動きやすい服装、帽子、日焼け・虫刺され対策、ドリンクなど
雨天時 少雨催行
その他 日本語以外での対応はできません。
日本語が理解できない方はそのことを踏まえた上でご参加下さい。

Web予約はこちらから

問い合わせ先

E-mail:colorfulwave1@yahoo.co.jp

Tel:09019492470(おおつぼ)